財布の中身

思い出とともに戻ってきた財布 46年ぶりの再会 米・カリフォルニア州

思い出とともに46年ぶりに戻ってきた。

女性「ああ、母だわ。感動しちゃう」

赤い財布の中身を見つめる女性。

実は、46年前になくした財布が自身の元に戻ってきた。

アメリカ・カリフォルニア州で、老舗映画館の改修工事中に職員が財布を発見。

中に入っていた免許証などを頼りにSNSに投稿してみたところ、女性にたどりついた。

財布の中には、友人との写真や、コンサートのチケット、数年前に亡くなった母親の写真など当時の思い出がいっぱい。

女性は、「感謝しかない」と喜びにあふれていた。

1920年代からある老舗の映画館で、新型コロナウイルスの影響で一時閉館となり、その間に改修工事をしたという。

女性は、映画を見に来て財布をなくした46年前当時のことをよく覚えていた。

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

関連記事