財布の中身

キャッシュレス時代だからこそ、支払いも、財布もスマートに! ただ小さいだけじゃないスマートウォレット「Innway Accent」

詳しい情報はこちら👉https://moov.ooo/article/60cc3b7c1a493619fac24053

身の回りのアイテムのスマート化の流れが広がって久しい。
同時に、キャッシュレス化が進み、
財布の大きさの小型化も、一つのトレンド。

この二つの流れが合わさった、スマートな財布が「Innway Accent」だ。

シュッとカードを取り出せる

決済をスマホやカードで済ませる人向け、小銭入れはないが、カードを6枚までセットできる。
クイックリリーストリガーの採用によって、トリガーを引くだけでシュッとカードを取り出せる。

取り出す時は、財布を閉じたままでOK。クレジットカードに付帯したタッチ決済を利用する時は、わざわざカードを取り出さずに支払いをすることも可能だ。

カードが落ちないか心配になるが、滑り止めつきなので、心配も無用。
逆さにしても落ちることはない。

さらに、RFIDブロック機能も搭載しているから、タッチ機能を利用したスキミングの被害からもカード情報を守ってくれるので安心だ。

トラッキング機能付き

紛失した場合には、リンクしたスマホのアプリから財布の場所をすぐに見つけることができる。

また、通信圏外(30m)に出た時にはスマホと財布のアラームが鳴り、アプリ上に位置情報と時間を表示して、置き忘れたことを伝えてくれる。

近くにあるはずだけれど、どこにあるのかわからない、という時も、アプリから財布のアラームを鳴らして、場所を特定することも可能だ。

反対に、財布はあるけれど、スマホはどこだっけ?という時も、この財布は役に立つ。
財布表面にあるマークを押すと、スマホのアラームがなり、ライトが点滅。

職場や自宅で、置き場所がわからなくなってしまった時も、安心だ。

充電は1年に2回だけ。
財布に組み込まれたバッテリーの寿命は、約6か月。
年に2回、2時間充電するだけで、OKだ。
バッテリーの残量は専用アプリが教えてくれる。肝心な時にバッテリー切れ、なんてことが起きない安心感がある。

本革を使用の高級感あふれる財布

本革(ナッパレザー)を使用。
本革を使っているから、高級感があり、経年の使用による風合いを楽しむこともできる。

カード以外には、日本札の大きさに対応した札入れもあるから、カードだけだと心許ない時でも安心だ。
ただし、小銭入れはないので、お釣りをもらう時には注意したい。

クラファン中

Innway Accentは、CAMPFIREにてクラウドファンディング中。

超早割先着75名までは、25%OFFの11,800円(税込・全国送料無料)でリターンを得られる。
プロジェクトが成立すれば、2021年7月から発送される予定だ。

盗難や紛失から守ってくれる安心感と、支払いや携帯時のスマートさを叶えてくれる、理想的なミニ財布。
明日からの買い物をスマートにできそう!

Innway Accent
Innway

bouncyの他の動画はこちら→
https://www.youtube.com/channel/UCpVOQFVfphVD88VaPNF8XVQ?view_as=subscriber

⇓bouncyのSNSアカウントはこちら⇓
YouTube:https://bit.ly/2t3WLMG
Twitter:https://twitter.com/bouncy_news
Instagram:https://www.instagram.com/bouncy.news/?hl=ja
Facebook:https://www.facebook.com/bouncy.news/
#Shorts #キャッシュレス #財布

関連記事