給与明細公開

監査法人を7年で辞めると退職金はいくら?源泉徴収票公開!!監査法人と税理士法人で年収を比較します!【公認会計士】

◾️動画内容
皆さん、今日はなかなか情報が出回らない監査法人の退職金について切り込んでいきます。
監査法人を退職しようか迷っている方、税理士法人との年収について参考になる情報だと思います。
是非最後までご視聴ください!

▶︎チャプターリスト(目次)

00:00 テーマ紹介&退職スケジュール
02:38 監査法人から支給される退職金
04:32 公認会計士企業年金基金からの脱退一時金
06:00 有給休暇の買取
08:50 退職金にかかる所得税
09:46 転職先(税理士法人)の年収

◾️チャンネル登録
チャンネル登録をして頂けると主のモチベーションが上がって、
投稿頻度が上がります。宜しくお願いします🤲
https://youtube.com/channel/UCaoxD5ZtuMDUb2RMzyULL2Q

#公認会計士 #監査法人 #退職金 #会計士 #資格試験 #簿記

◾️今後のチャンネル投稿予定
・公認会計士試験(短答、論文)の勉強法
・修了考査の勉強法
・おすすめ勉強アイテム
・監査法人での働き方
・就職活動(監査法人リクルート)について
・会計領域について
・受験生Q&Aなど

◾️自己紹介
30歳、EY新日本有限責任監査法人の某地方事務所に7年間勤めていた公認会計士。
現在は税理士法人勤務。
既婚、2歳児の子どもの父。
公認会計士を目指したきっかけは手に職を付け、自分の得意分野を活かして生きていきたいと思った為。
学歴は偏差値55ほどの大学出身。

◾️学習経歴
公認会計士試験を目指したのは2012年(大学2年)4月(簿記3級レベルから学習開始)。
その年のうちに日商簿記1級、全経簿記上級に合格。
翌年、2013年(大学3年)5月の短答式試験に合格するも、同年8月の論文式試験は不合格(科目合格なし)。
その後1年勉強し直し、2014年(大学4年)8月の論文式試験に合格。

◾️職務経歴
2015年2月EY新日本有限責任監査法人の某地方事務所に非常勤職員として入所し、2015年3月大学卒業。
2015年4月より常勤職員に切り替わる。
2017年12月の修了考査に一発合格。
翌年2018年公認会計士登録。
2021年に同監査法人を退職。
2022年に税理士法人へ転職し、税理士登録。

◾️メッセージ
動画をご覧いただきましてありがとうございます。
質問も大歓迎です。

まだ投稿数は少ないですが、伝えられる内容は多いと思いますので、良ければチャンネル登録宜しくお願いします。

関連記事