財布の中身

第122講:「アメリカ人の『財布』の中身は?!」の巻

「アメリカ人の『財布』の中身」と「どうしてそうなのか」ということについて解説します!

・『シングル(1ドル札)』数枚と『20ドル札』
・『チップ』に硬貨を使うのはご法度
・強盗に会ったら『財布』を放って逃げろ!
・ATM(Automatic Teller Machine)では背中に『目』を持つこと!

タダなんだから登録しないと損ですよ!

ビジネスのお問い合わせ:yokoseto358@gmail.com

LINEの登録はこちらから:https://line.me/ti/p/MKdEx9ovbd

アメブロ:https://ameblo.jp/japanesebanzai/
Facebook:https://www.facebook.com/yoko.tadda.7
Twitter:https://twitter.com/YokoSetoTadda
Instagram:https://www.instagram.com/japaneseexpertsnet/

瀬戸洋子(せとようこ)・Yoko S. Tadda 1961年7月3日 和歌山県和歌山市生まれ。
北九州市立大学外国語学部II 部米英語科卒業。関西外国語大学大学院言語文化研究科博士課程前期修了。合衆国南西部に住むナバホ族専門。大学院在学中は、中小規模の個人塾で英語を教授。1991年、アリゾナ大学(University of Arizona)のアメリカインディアン専攻修士課程に入学するも、教授連と喧嘩し帰国。大学院卒業後は、天王寺予備校、関西文理学院、両国予備校、河合塾、Z 会等で、専任及び非常勤講師を20年間務める。あだ名は「瀬戸ちゃん」。予備校が休みになる2月から4月初めを利用して、1995年と1996年に、単独でアリゾナ州フォート・ディファイアンスにあるナバホ族保留地でフィールドワークを行い、ノンフィクションを執筆。1998年12月末、アメリカ合衆国に渡り、2006年にアメリカ市民権を取得。2人の息子の子育てをしながら、種々雑多なビジネスに手を出し、ことごとく失敗。大借金を作る。現在は、日本語教師に落ち着く。趣味は、柔道と詩吟。夢は、プロの歌手になること。

著書
『賢者には一言で十分(A Word Is Enough For The Wise)』未出版(出版社が破産した)
『世界の奇跡・ニッポン』大川半左エ門著の翻訳(進行中)
『柔道マニュアル』 執筆中

講演:「ナバホ族」 於関西戦中派の会 (大阪)

パフォーマンス: アメリカ合衆国国歌と詩吟 (ニューメキシコ州日系人会主催秋祭り)
         アメリカ合衆国国歌 (ニューメキシコ大学スポーツイベント)

*************************************
Yoko Seto Tadda, CEO
Deals Almighty LLC
TEL/FAX:505-344-9776
WEB:https://japaneseexperts.net
*************************************
<タグ> #アメリカ生活 #駐在 #在米 #国際結婚

関連記事